不動産屋さんのご好意により「賃料」も右肩上がり式なのです。そんなことから、なんとか息絶えることはないレベルで踏ん張れているという現状です。ということで金銭的には「赤」ですが、一年がたちVACANCY OFFICEそして小山個人にとってはたぶん「黒」な一年だったと思います。人生は長いわけで、この一年で得た「出会い」「経験」「考え方」は今後の人生に多大な影響を与えていくだろうと思います。なので、「人生」という長い目で考え、トータル的には「黒」ということです。そこで、VACANCY OFFICE GOTANDA オープンからこれまでの1年を「影響を与えてくれた方々」という観点で時系列で語っていきたいと思います。影響を与えてくれた方列伝は次回更新から。。。オープン前の様子]]>